Home → 求人情報 → 日本で唯一の民間無料診療所!看護師(常勤)募集【ホームレス支援 NPO山友会】

常勤職員日本で唯一の民間無料診療所!看護師(常勤)募集【ホームレス支援 NPO山友会】

  • 募集団体 特定非営利活動法人山友会
    募集職種 法人運営事務 | ボランティアコーディネート | 事業推進
    無料診療所 山友会クリニック責任者・看護師(常勤)
    雇用形態 正規職員
    応募締切 2018年04月1日(日)16:00
    ※適任者が見つかり次第、募集終了。お早めにご応募ください。
    ※順次応募受付、選考を行いますので、締切日前に適任者が決定する場合があります。募集中であるか、事前に下記問い合わせ先までお電話かメールで確認の上、ご応募ください。
    勤務地 東京都

    update: 18-02-06

路上生活を送る方や、経済的な問題で一般の医療機関を受診できない方などが患者さんとして主に受診される、全国的にも希少な無料診療所です。
来院された患者さんの話にじっくりと耳を傾けて、心を通じ合わせながら診療を行うことを大切にしています。
皆さまのご応募をお待ちしています!
◆活動の様子は弊会公式ブログにてご覧頂けます!
→http://ameblo.jp/sanyukai1984/themeentrylist-10083310683.html

 

募集内容詳細

主たる募集分野 保健・医療・福祉
従たる募集分野 社会教育 | まちづくり | 人権・平和
募集職種 法人運営事務 | ボランティアコーディネート | 事業推進
無料診療所 山友会クリニック責任者・看護師(常勤)
雇用形態 正規職員
募集人数 1 名
勤務時間・頻度 9:30~17:30
業務内容 ◆無料診療所の外来患者の対応
◆診療所の運営、管理(薬剤、物品管理)
◆診療所ボランティア(医師、看護師)のマネジメント
◆患者データの統計作業
勤務地 特定非営利活動法人山友会
東京都台東区清川2-32-8
<最寄り駅からのアクセス>
南千住駅(東京メトロ日比谷線、JR常磐線、つくばエクスプレス)より徒歩約10分
地図

待遇

給与 月収 230,000円~(研修期間 22万円 ※研修期間は約3か月)
賞与・昇給 賞与なし
諸手当 通勤手当 | 家族手当 | 住宅手当 | 役職手当
社会保険 健康保険 | 厚生年金保険 | 雇用保険 | 労災保険
休日 土日、祝祭日、その他法人の定める休日
(第三、四土曜日は除く)
休暇 慶弔休暇 | 産後・育児休暇 | 年次有給休暇 | 年末年始休暇 | 夏期休暇
研修制度 内部研修(月1回)。外部の研修も参加可能。
この仕事を通して得られること 生活困窮に至るまでの様々な事情を理解することで、社会の在り方を考える機会になると思います。
また、様々な生きづらさを抱えた人々と向き合うことで、他者への共感力や対話力が育まれると考えています。

応募要件

必要な経験 看護職経験があること(3年以上)。
必要な知識・スキル 看護師免許必須(准看護師でも可)。
基本的なPC操作が可能なこと(ワード、エクセル等)
求める人物像 ◆貧困や社会的排除の問題に理解と関心がある。
◆チームワークを重視できる。
◆会のミッションやビジョンに共感できること。
◆人と関わるのが好きなこと。

応募方法

募集期間 2018年02月5日(月) ~ 2018年04月1日(日)16:00
※適任者が見つかり次第、募集終了。お早めにご応募ください。
※順次応募受付、選考を行いますので、締切日前に適任者が決定する場合があります。募集中であるか、事前に下記問い合わせ先までお電話かメールで確認の上、ご応募ください。
応募方法 電話連絡後、履歴書、職務経歴書、志望動機書を担当者宛に送付。
選考プロセス ① 書類到着後、書類選考(書類到着後1週間程度)
② 書類選考通過者について、面接による選考
 (書類選考通過者の方に電話、メールにて面接日時を相談)
募集詳細URL 団体の募集詳細ページへ

問い合わせ・応募先

募集団体 特定非営利活動法人山友会
担当者名 油井 和徳
住所 〒111-0022
東京都台東区清川2-32-8
E-mail
Tel 03-3874-1269
Fax 03-3874-1332
団体Webサイト http://sanyukai.or.jp/

担当者から一言!

私たちは、路上生活を送らざるを得ない人々や、苦しい生活を送らざるを得ない人々が、独りではないと感じてもらい、笑顔を取り戻すことを目的に活動を行っています。
その目的の実現のために、山友会の運営する無料診療所「山友会クリニック」は人々の抱える苦しみや痛みを受け入れ、それぞれが健康的な生活を送れるようになることを目指して、訪れる患者さんたちとのコミュニケーションを重視した診療を行っています。
そうした取り組みを通して、ひとりひとりがその存在を認めあい、助けあうことのできるようなやさしさに満ちた、安心して暮らすことのできる社会が築かれていくことを願っています。
そうした社会を目指して、一緒に取り組んでいきましょう!