Home → 求人情報 → ウガンダ北部での難民支援事業 現地駐在員(責任者候補)募集

常勤職員ウガンダ北部での難民支援事業 現地駐在員(責任者候補)募集

  • 募集団体 特定非営利活動法人ミレニアム・プロミス・ジャパン
    募集職種 事業推進
    難民支援事業 現地駐在員(責任者候補)
    雇用形態 非正規職員
    応募締切 2017年12月27日(水)
    ※順次応募受付、選考を行いますので、締切日前に適任者が決定する場合があります。
    勤務地 海外・その他

    update: 17-10-30

南スーダン難民の子供たち

ミレニアム・プロミス・ジャパンは主にサハラ砂漠以南のアフリカにおいて人々の自立支援を行う認定NPO法人です。

今回、ウガンダ北部・西ナイル地域の難民居住区において、南スーダン難民の子ども・女性を主な対象として、メンタルヘルス/心理社会的支援分野での支援活動に従事していただく現地駐在員(責任者候補)を募集します。

 

募集内容詳細

主たる募集分野 国際協力
従たる募集分野 保健・医療・福祉 | 人権・平和 | 子どもの健全育成
募集職種 事業推進
難民支援事業 現地駐在員(責任者候補)
雇用形態 非正規職員
募集人数 1 名
雇用期間 2018年2月または3月~
長期的に本事業に携われる方歓迎
勤務時間・頻度 週5日勤務
業務内容 1)小学生ー中学生を対象とした心理社会支援
2)教師に対する心のケア意識向上活動
3)専門家によるケアセミナーの実施
など、南スーダン難民の子ども・女性を対象とした支援プロジェクトに従事していただきます。

プロジェクトの会計管理、報告書作成、次期事業立案等も業務に含まれます。
勤務地 ウガンダ北部南スーダン難民居住区、MPJウガンダ事務所
海外・その他ウガンダ北部・ユンベ県
<最寄り駅からのアクセス>
首都カンパラから車で約6時間

待遇

給与 経験により応相談
社会保険 海外旅行保険はプロジェクト負担
この仕事を通して得られること 難民支援、心理社会的支援分野での実務経験
プロジェクト管理・運営能力/経験
海外駐在員としての経験

応募要件

必要な経験 下記のすべて、またはいずれかの経験がある方は優先されます。
・プロジェクトの管理・運営経験がある方
・難民支援の経験がある方
・アフリカ(特にウガンダ)での活動経験がある方
・社会人経験5年以上の方
必要な知識・スキル ・日本の事務局への報告業務を責任を持って行える方(事業終了後の報告書作成まで)
・現地での会計書類等の管理ができる方
・誠実で時間と約束を守る方

また下記のすべて、またはいずれかの能力がある方はより望ましいです。
・子どもと接するのが好きな方
・周囲の人々とのコミュニケーションを得意とする方
・メンタルヘルス/心理社会的ケアの専門知識がある方
その他の応募条件 専門学校・大学卒業以上
ウガンダでの業務に支障がないレベルの英語力
求める人物像 難民支援、心理社会的支援に興味関心があり、誠実に責任をもってプロジェクトに取り組んでいただける方

応募方法

募集期間 2017年10月26日(木) ~ 2017年12月27日(水)
※順次応募受付、選考を行いますので、締切日前に適任者が決定する場合があります。
応募方法 履歴書と職務経歴書をEmailまたは郵送にてお送りください。
(どの求人サイトからご応募されたかも教えていただければ幸いです)
選考プロセス 書類選考後、追って面接のご案内をいたします。

問い合わせ・応募先

募集団体 特定非営利活動法人ミレニアム・プロミス・ジャパン
担当者名 礒部・高山
住所 〒112-0002
東京都文京区小石川4-16-13 小石川パークタワー101
E-mail
Tel 03-5842-2801
Fax 03-5842-2802
団体Webサイト http://millenniumpromise.jp/

担当者から一言!

難民支援や心理社会的支援に関心のある方、ご応募お待ちしております!