ホーム → 人事・労務担当者ページ → 人事・労務関連ニュース → 改正雇用保険法が成立

改正雇用保険法が成立

参議院本会議において、雇用見込み期間の短縮(6カ月以上→31 日以上)、保険料率の引上げ(0.8%→1.2%)を柱とする「改正雇用保険法案」が、可決・成立しました。改正雇用保険法は、2010年4月1日に施行されます。

 

関連リンク

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000005fai.html

« 平成22年度年末調整平成22年度健康保険料率が増額 »